グルメ・体験・旅行

納豆が恋しい!納豆ロス!韓国に納豆はある?値段は?

私は納豆が大大大好きです!韓国に来てから少し忘れていたのですが…(笑)ふと思い出してめっちゃ食べたくなりました!!

韓国でも納豆食べれるのだろうか??探してみました!

韓国料理「チョングッチャン」

チョングッチャン学食のチョングッチャン

まず韓国にはチョングッチャンチゲという料理があります。簡単にいうと納豆入りのチゲです。(厳密には納豆とチョングッチャンは菌が違うらしい)

これが納豆よりかなり臭いんです!

学食は日替わりなんですが、献立がこれだった日がありました。食堂に入るときにおじさんとすれ違ったんだけど、その瞬間の臭さに「このおじさんっ!……!?!?」ってなりました(笑)

おじさん濡れ衣ごめんなさい!中に入ったら食堂中がすごいにおいでした。納豆よりも強いにおいで、それこそ人の汗臭い体臭をきつくしたような…表現が悪いけど、そういう系のにおいです。

でも食べたら味はおいしい!味噌汁に納豆を入れた感じで、味も納豆と変わらない感じです。日本でも味噌汁に納豆入れる人いますよね。

韓国の人は納豆は普通食べないけど、チョングッチャンはあります。(納豆と同じく韓国人にも好き嫌いがあるでしょうが。)

韓国にも納豆は売ってる

納豆が食べたくて食べたくて!そしたら、普通にスーパーに売ってありました。日本みたいに数と種類はないけど、置いてあります。

一時期ダイエット食品として流行った時期があったらしいから、そのなごりかもしれません。

やった、韓国でも納豆が食べれる!

でもお値段がかわいくない

本当にびっくりしました。納豆がめっちゃ高い!安くておいしいのが納豆なのに…。

韓国 納豆

見てください。一番近くのスーパーに売ってるものですが、3パック2パック2,900ウォン。今日のレートで285円です。他のスーパーだともう少し高いのもありました。

日本だと3パック100円くらいなのに、韓国だと大体1パック100円くらいします。なんでこんなに高いんだろう?

日本の価格に慣れているので、この金額で納豆を買うのって結構勇気がいります。

韓国のスーパーって日本より高いもの多いんですよね。

1つ買って食べてみた

私が買ってみたのがこちら。これも確か4パックで300円代でした。

韓国 納豆開けてみると…

韓国 納豆く、黒い…よく見たらパッケージにもちゃんと黒い豆の写真が。まあ日本にも黒いのあるし…

でも気になるのがタレ。「テリヤキ」って書いてあります。こわすぎる!(笑)

豆の大きさはかなりバラバラです。日本でやるみたいにとりあえず何もかけずに混ぜてみると、あんまり粘りが出ない。

(テリヤキの)タレをかけて混ぜると粘りが出てきました。においは日本のと大体おなじだけど、そこまで強くないかな?

私がこれを口に入れる前の恐怖は最高潮に達していました。納豆を初めて食べようとする外国人はきっとこんなキモチだろうなと思いました…

食べてみると……豆が固い。タレもテリヤキと呼べる味ではなくて、日本の納豆のタレに近しい感じ。少し甘いかな?

でもとにかく豆がかたい。段々、「これは大豆なのか?」と疑問に思い始めてパッケージを見てみると「国産レンズ豆60%、カナダ産レンズ豆40%」

…レンズ豆ってなに?すみません、私レンズ豆って全然知らなくて、得体の知れない豆かと思いました。でも調べたらちゃんと栄養も豊富にある豆なんですね。

大豆じゃなくてビックリしたけど、変な豆じゃなくてよかった!

1パック目食べたときは、食べる前の先入観のせいか「もう食べたくないかも…」て思ったけど、2回目食べたら結構おいしく感じました。

豆は固いんだけど、タレも日本のやつとほぼ同じだから「もしかして日本の納豆のタレもテリヤキ味だったのか!?」と思うくらい…絶対違うけど。

2回目は口が慣れたのかもしれませんね。とりあえず高いことさえ我慢すれば、韓国でも納豆欲を埋められそうです!

後日別の納豆を買ってみて、日本と同じような納豆を食べることができました!(やっぱり高いけど)

ちなみにホンデにMONO MARTという日本食品専用のスーパーがあるのですが、そこには結構安い日本の冷凍納豆が売ってありましたよ~

以上です。

コメントを残す